たこ揚げよりもラビットモール

お正月はたこ揚げするよりモールでお買い物♪

季節の変わり目による体調への影響

季節の変わり目というのは、やはり私たちの健康に対して色々と影響があるようです。
というのも、季節の変わり目になってから私の体にちょっとした変化が生じました。おできのようなものが肌にできたのです。
おできができたのは、ちょうど季節の変わり目です。私はそれを最初見た時、一体何が原因だったのかよく分かりませんでしたが。
そして今はどうなっているのかと言うと、おできは収まりつつあります。季節の変わり目は去りつつありますが。
という事は、やはり季節の変わり目が原因だったのではないかと考えています。
季節の変わり目というのは、何もおできだけではありません。色々と私たちの健康に対して、影響が有るものなのです。どのような形でそれが現れるかは、色々なケースがあるのですが。
何しろ健康に対する影響があるわけです。それだけに季節の変わり目という時期は、色々と体調管理をしっかりしなければならないと思います。
そろそろ冬もやって来ます。体調管理に気をつけて、冬を迎えたいものです。
ビフィーナS

季節の変わり目と自律神経

日中はまだまだ暑いですが、夕方になると涼しい風が吹くようになってきましたね。
虫の音もよく耳にするようになり、すっかり秋を感じます。

このように夏から秋と季節の変わり目は、体調を崩しやすいです。

私も最近は熱もないのに体がだるかったり、酷い頭痛に悩まされています。

夏バテが長引いているようで、このような事を【秋バテ】と言うそうです。

この夏バテ・秋バテは、全て自律神経の乱れによって起こる症状です。

自律神経と聞いてもピンとこないかもしれませんが、生活習慣を少し整えるだけで辛い症状を改善できます。
例えば、朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲むだけでも違います。
食生活が乱れている方は、1日3食栄養バランスのよい食事を心がけるだけです。
要するに、健康=正しい生活リズムと言う事です。

簡単なようで難しいですが、ちょっとした工夫で体調も変わってくるので日々気をつけたいものですね。

火, 12月 30 2014 » レジェンド